パートナーズニュース

合宿免許おすすめの自炊プラン

カテゴリ合宿生活

合宿免許であれば自炊プラン!

合宿免許に参加する場合、おすすめなのが自炊プランです。食事を出してもらった方が楽なのは言うまでもありません。ですが食事はどこに行っても楽しめるのではないでしょうか。お友達同士なら普段から一緒に食事をしていて外食もそこまで珍しいものではないはずです。自炊となるとなかなかその機会はないのではないでしょう。社会人カップルであれば自炊をする姿を見かけるのも珍しいものではありませんし、一緒に住んでいればそもそも自炊が当たり前になると言っても良いでしょう。学生同士ですとまだまだお互いが自宅というケースが多いので、自炊をする姿を見かける事はなかなかないでしょう。そこで合宿免許にカップルで行って自炊プランにするのです。自炊プランですので食事は出ませんが、その分自炊する事が出来ます。自炊そのものも楽しいものですし、普段見られない姿を見られるという点では貴重なのではないでしょうか。

自炊プランのメリット!

自炊プランで合宿免許に行く場合、代表的な宿泊先はレオパレスとなります。レオパレスではそういった合宿免許で資格を取得したい人に、負担が少ないプランで宿泊できるところが魅力です。わざわざ合宿免許のためだけに高いホテルの一室を利用するのはためらってしまうものです。その点、宿泊できるところがレオパレスなら気兼ねなく滞在できるのではないでしょうか。カップルの方が合宿免許で自炊プランを選ぶメリットはもう一つあります。そうです、予算です。料理を提供してもらわないのです。普通のプランよりも安上がりになるのは言うまでもありません。自炊ですが外食と言う方法もあります。毎日自炊するのは面倒だから、時には外食をという選択肢もありです。このように、カップルで合宿免許に赴き、自炊プランを選ぶメリットは多々あります。普段出来ない事をやってみるのも良いでしょう。そして、ついでに免許まで取得出来るのです。メリット盛りだくさんです。

レオパレスでカップル宿泊

合宿免許の参加を機会にしてカップルが宿泊することもできます。カップルで免許を取りたいとお互い思っているのならちょうどいい機会ではないでしょうか。日常生活とは少し違った旅行気分もあるでしょうから、合宿期間中も楽しく過ごすことができるのです。また、レオパレスでは朝と夕食がないので、合宿免許で宿泊している人、あるいはカップルは好きなものを食べることができるので、食べ物の好き嫌いが多い人やアレルギー持ちの人も安心してレオパレスで泊まることができます。朝は和食じゃなきゃ洋食じゃなきゃとこだわりがあるカップルも安心です。また食事の内容だけでなく食べる時間が決められていると焦ってしまいますから、変に食事付きでないほうが気が楽ではないでしょうか。コミュニケーションをとるのが苦手な人も団体で食事をとることもないので、心配はいりません。それにカップルで合宿免許で宿泊しているなら、彼女の手料理などを食べて栄養補給するのもいいもしれませんし、もちろん近くの飲食店などを利用してもいいでしょう。レオパレスで過ごす合宿免許なら利用者の負担が少ないほうがベストです。目的は免許をとることなのでそれに集中できることが何よりなのではないでしょうか。レオパレスなら利用者がカップルでも過ごしやすいように工夫されていますし、食事が決められていない自由さが魅力です。短期間で合宿免許を取るとき、日頃とは異なる環境で旅行気分でカップルで過ごすならレオパレスがいいでしょう。

互いの普段見有られない一面も...

自炊する余裕があるのかと思う人もいるかもしれませんが、合宿免許の特徴として、確かに前半は慣れていない事を始めますので大変かもしれません。ですが合宿免許は一日中拘束されている訳ではありません。自由な時間もそれなりにありますし、さらには慣れてくると、案外時間をうまく活用することができるようになります。合宿免許でも実技は1日2時限まで(第一段階)ですので、学科が少なくなってくると、実技以外は暇を持て余す事になります。一人で合宿免許に行くと、後半の時間の潰し方が肝になるとまで言われている程ですが、カップルで合宿免許に参加していれば、二人の時間を楽しめるでしょう。ですが、ただ二人で暇を持て余すくらいであれば、自炊して二人で一緒に料理をしてみるのも良いでしょう。仲が縮まるのはもちろんですが、普段見えない部分を見られますし、その姿を見て結婚を意識するかもしれません。

自炊プランの申込みができる普通車カップルプラン実施校

都道府県 教習所名 カップルプラン
お申込み年齢
高知 高知県自動車学校 18歳以上 (高校生可)
高知 安芸自動車学校 18歳以上 (高校生可)
静岡 スルガ自動車学校 20歳以上

※未成年のお客様、学生のお客様(20歳以上のお客様も対象)は、承諾書に親権者様のご署名が必要となります。
※17歳(19歳)のお客様でも、入校日までに18歳(20歳)になればお申込みを承れます(承諾書は必要です)。

記事カテゴリ合宿生活

パートナーズニュース一覧はこちら